国旗外国からの観光客

 沖縄には年々外国人の観光客が増えています。そこで、観光庁では、
外国人観光客に向けて、米アップル社のスマートフォン「i phone 4」の
無料貸し出しなどを行い、訪日観光拡大を狙っているようです。

国際通りは、一般の観光客を始め外国からの観光客も多く見受けられます。
そこで、外国人観光客のためにどのような工夫がされているのか調べてみました!

★まずはじめに、看板の表記


国際通りの入り口を始め、いろいろなところに設置されている地図

日本語、英語、中国語、韓国語4ヶ国語で表記されていました。

モノレールの各駅に設置されている地図も

日本語、英語、中国語、韓国語の4ヶ国語で表記されていました。

基本的にはこの4カ国語で表記されることが多いようです。

モノレールの注意書きもやはりこの4カ国語での表記でした。

国際通りにあるお土産品店の中国人観光客に向けてのPOPです。

お店によっては中国人観光客だけの特典もあるようです
(お買いものしたらちんすこうプレゼントとか)

最近では、お店のスタッフに外国語を話せる人がいるお店も珍しくないようです。

お店だけでなく、ホテルなどでも場所によっては外国人観光客に対応している
ホテルが国際通り近辺にありました。

便利スポット

国際通りにる外国人向けの便利スポットをいくつか紹介します!

TISCO JAPAN
 国際通りをパレット側から入ってすぐのところにある両替サービスセンターです。
(わしたショップ内に設置されています)
 取り扱っている外国通貨は、
アメリカドル台湾ドル韓国ウォン中国人民元香港ドル五種類です。
 外国人だけでなく、海外旅行に行く際の両替にも便利かもしれません!
(OPEN 14:00~17:00)

那覇市観光案内所
 スターバックスコーヒーの横道を入ってすぐのところ(バンボッシュの向かい側あたり)
にある観光案内所。 日本人観光客にも便利です!ここでは、外国人観光客向けの
各種パンフレットなどがもらえます。
 (英語、中国語、韓国語表記のものが多かったです。)
 もちろん、日本人観光客に向けてのパンフレットもたくさんありました!
国際通りのものだけでなく、その他の観光スポットのパンフレットなど豊富でした!